STD研究所が販売している性感染症検査キットから、最新情報で利用者の多い検査キットをご紹介!

STD研究所では、2013年2月に検査キットがリニューアルにされました。

それまでの全24種類から27種類へ変わり、種類が3つ増えると同時にこれまでのラインナップも内容に一部変更がありました。

このリニューアルに伴って最も多く利用されている検査キットも従来から変わっています。

そこで、ここではSTD研究所の最新データから、みんなはどんな検査キットを多く利用していのか見てみましょう。

あなたが何かの性感染症に不安を感じて検査キットを選ぶとき、参考になると思います。

なお、ランキングは2015年5月現在のSTD研究所ホームページによります。

*価格・仕様・在庫は必ずご注文前に公式サイトでご確認下さい。

男性用 性感染症検査キット 利用者 No1
検査キット型式 STDチェッカー タイプE(男性用)
検査対象 HIV・梅毒・B型肝炎・クラミジア・淋菌
価格 ¥9,200+消費税
利用者が多い
理由
男性が気になる代表的な性感染症が5つまとめて、しかも費用がお得に検査できます
一口コメント 最も怖い病気、最も感染者の多い病気がバランスよくセットになっています。まずはこれだけ検査すれば一安心。


男性用 性感染症検査キット 利用者 No2
検査キット型式 STDチェッカー タイプP(男性用)
検査対象 クラミジア・淋菌・クラミジア(のど)・淋菌(のど)
価格 ¥9,200+消費税
利用者が多い
理由
何と言っても感染者がもっとも多い性感染症であり、不安に思う人が多いということです。
一口コメント のどへの咽頭感染は自覚症状が出にくく気づきません。知らないうちに大事な人にうつしているかも。ファッション系風俗経験者は必須です。



男性用 性感染症検査キット 利用者 No3
検査キット型式 STDチェッカー タイプR(男性用)
検査対象 HIV・梅毒・クラミジア・淋菌・B型肝炎・クラミジア(のど)・淋菌(のど)
価格 ¥14,750+消費税
利用者が多い
理由
咽頭感染検査まで入った7種類の検査がこの価格。不安を一掃したい男性が購入しています。
一口コメント ハッキリ言って、夜遊びのお盛んなあなたには絶対お勧めです!実は私もこの検査キットを使いました。

・・

男性用 性感染症検査キット 利用者 No4
検査キット型式 STDチェッカー タイプA(男性用)
検査対象 クラミジア・淋菌
価格 ¥5,500+消費税
利用者が多い
理由
クラミジア、淋菌が最も感染の可能性が高い性感染症です。不安行為のすぐ後でも検査可能なため、まずはこのキットで検査をする男性が多いのです。
一口コメント この検査キットでは咽頭感染は検査出来ません。オーラルセックスからの感染不安があるあなたはTypePをお使いください。


男性用 性感染症検査キット 利用者 No5
検査キット型式 STDチェッカー タイプU(男性用)
検査対象 HIV・梅毒・B型肝炎・C型肝炎・クラミジア・淋菌・クラミジア(のど)・淋菌(のど)・マイコプラズマ・ウレアプラズマ
価格 ¥20,250+消費税
利用者が多い
理由
感染機会の多い男性が不安一掃のために購入しているのだと思います。ここまで検査できればブライダルチェックにも使えます。
一口コメント リニューアルによって新登場した検査キットです。これまで最多だったTypeRを上回る検査項目を揃え、まさに男性用検査キットの王様です。



*価格・仕様・在庫は必ずご注文前に公式サイトでご確認下さい。

女性用 性感染症検査キット 利用者 No1
検査キット型式 STDチェッカー タイプB(女性用)
検査対象 クラミジア・淋菌・カンジダ・トリコモナス
価格 ¥6,750+消費税
利用者が多い
理由
女性に感染者が多く、自覚症状がないまま不妊症の原因にもなる性感染症をまとめて検査出来ます。
一口コメント 女性として気になる性感染症がまとめて検査できて、しかも嬉しい価格設定です。


女性用 性感染症検査キット 利用者 No2
検査キット型式 STDチェッカー タイプE(女性用)
検査対象 HIV・梅毒・B型肝炎・クラミジア・淋菌
価格 ¥9,200+消費税
利用者が多い
理由
HIVを始め、代表的な5つの性感染症をまとめて安く検査出来るため、多くの女性が利用しています。
一口コメント リニューアルによって新登場した検査キットです。早くも第2位に支持されています。


女性用 性感染症検査キット 利用者 No3
検査キット型式 STDチェッカー タイプP(女性用)
検査対象 クラミジア・淋菌・クラミジア(のど)・淋菌(のど)
価格 ¥9,200+消費税
利用者が多い
理由
もっとも感染者が多い性感染症であり、自覚症状の出にくい性感染症でもあります。しかも不妊症の原因になることもあるため、検査キットで確かめる女性が多くいます。
一口コメント オーラルセックスによる咽頭感染が増えています。性器感染より自覚症状がないため、検査するまで気が付きません。


女性用 性感染症検査キット 利用者 No4
検査キット型式 STDチェッカー タイプT(女性用)
検査対象 HIV・梅毒・クラミジア・淋菌・カンジダ・トリコモナス・ヒトパピローマウイルス・細菌性膣炎・B型肝炎・C型肝炎・クラミジア(のど)・淋菌(のど)
価格 ¥20,000+消費税
利用者が多い
理由
とにかく不安を一掃したい、完全に検査して安心したい、と希望する女性が利用しています。
一口コメント 病院でこれだけ検査してもらったら間違いなく最低5万円以上します。


女性用 性感染症検査キット 利用者 No5
検査キット型式 STDチェッカー タイプR(女性用)
検査対象 HIV・梅毒・クラミジア・淋菌・B型肝炎・クラミジア(のど)・淋菌(のど)
価格 ¥14,750+消費税
利用者が多い
理由
特に怖い病気、感染者の多い病気がまとめて検査出来る上に料金が割安となっています。
一口コメント リニューアルで新登場した検査キットですが、さっそく多くの利用者がいます。


*価格・仕様・在庫は必ずご注文前に公式サイトでご確認下さい。

男女共用 性感染症検査キット 利用者 No1
検査キット型式 STDチェッカー タイプJ(男女共用)
検査対象 HIV
価格 ¥4,600+消費税
利用者が多い
理由
やはり一番怖い、気になる病気はHIVです。最大リスクを払しょくしたい男女が購入。私もこのキットを使いました。
一口コメント 早期のHIV検査は救命的検査となります。


男女共用 性感染症検査キット 利用者 No2
検査キット型式 STDチェッカー タイプO(男女共用)
検査対象 HIV・梅毒・B型肝炎
価格 ¥7,750+消費税
利用者が多い理由 この3つの性感染症は重複感染が多く、しかも感染を放置すると非常に危険であるため、この検査キットで確かめる人が大勢います。
一口コメント 重複感染すると単独感染より重症化したり、進行が早まることがあります。早期発見が重要です。


男女共用 性感染症検査キット 利用者 No3
検査キット型式 STDチェッカー タイプN(男女共用)
検査対象 クラミジア(のど)・淋菌(のど)
価格 ¥5,500+消費税
利用者が多い
理由
オーラルセックスによって感染する人が増えている上に咽頭感染は自覚症状が少ないため、検査キットで確かめる人が大勢います。
一口コメント 咽頭感染は自覚症状が少ないため、知らない間にあなたの大事な人にもうつしていることがあります。


以上、STD研究所の性感染症検査キットのリニューアルに伴う最新情報をお届け致しました。みんながどんな検査キットを多く利用しているか、お分かり頂けたでしょうか。

こうしてランキングを見ると、明らかに利用者が多い理由が見えてきます。

●万一感染していたら深刻な健康被害となる性感染症を検査しておきたい。(HIVや梅毒など)

●とにかく感染の可能性が高い性感染症を検査しておきたい。(クラミジアや淋菌など)

●自覚症状の出にくい性感染症を検査して重症化や二次感染を防ぎたい。(HIV・クラミジア・淋菌など)

●妊娠・出産に影響する性感染症を検査しておきたい。(クラミジア・淋菌・トリコモナスなど)

●新しい恋愛、新しい結婚生活、そんな人生の嬉しい節目に性感染症不安を一掃しておきたい。(タイプR・タイプT)

こんな気持ちが上位の性感染症検査キットを利用する理由だと思います。私自身の経験からも納得です。あなたが購入する理由は何でしょうか?その理由に合致する性感染症検査キットを選んでください。

最後に、ここではSTD研究所の検査キットしかご紹介していません。それは私自身の使用経験も含めて、STD研究所が最も信頼できる会社だと判断しているからです。性感染症の検査キットは何社も使い比べる必要は全くありません。

本当に信頼できる会社が1社あれば十分です。⇒『検査キット会社一覧』

*価格・仕様・在庫は必ずご注文前に公式サイトでご確認下さい。