梅毒検査を含む検査キットをご紹介します。現在、梅毒感染者が急増中です。あなたは大丈夫ですか?

*関連記事:梅毒検査キットの利用者が増えている!
2016年は42年ぶりに感染者が4,000人を突破!

◇梅毒感染者急増中!3年間で2.6倍に!

まずは梅毒感染者の急増ぶりをグラフでご覧頂きましょう。国立感染症研究所が公開しているデータをグラフ化してみました。

2015年梅毒感染者
■梅毒感染者の推移

グラフをご覧頂いてお分かりの通り、新規の梅毒感染者は平成24年までは年間に500件から800件くらいのペースでした。

それが平成25年から急増し、平成27年は11月8日の段階で2,155件とついに2000件の大台を突破しました。

新規梅毒感染者は平成24年の875件からわずか3年で2.6倍も増えたことになります。これはすごい急増ぶりです。

国立感染症研究所のホームページによると、特に若い女性に梅毒感染者が増えており、20歳~24歳の女性は昨年比2.7倍に増えているそうです。

この梅毒感染者の急増ぶりを受けて、ネットでは色々なメディアが取り上げています。その中に急増している原因に触れた記事もみかけます。

一説によると、元々梅毒感染はHIV感染と同様、アナルセックスによる感染が多いとされていました。

そのアナルセックスは男性同士の間で多く行われていたのですが、近年男女間でも広がっていると言うのです。

そのため女性にも梅毒感染者が多くなり、こんどはその女性から男性へと感染が広まり、感染拡大の連鎖が起きているという推測です。

推測の真偽はともかく、事実として梅毒感染者は急増を続けています。もしもあなたに梅毒感染の不安、心当たりがあれば早期に梅毒検査を受けて下さい。

今回は病院へ行けないあなたのために、自宅で簡単・安全に使える梅毒検査キットをご紹介します。

あなたに梅毒感染の不安があるとき、それは同時にHIVやB型肝炎、クラミジア、淋菌などの性感染症も危ないことを意味します。

なぜならどの性感染症も性行為が最大感染ルートだからです。

そこで今回は梅毒を含む、複数の性感染症検査キットも合わせてご紹介したいと思います。

◇STDチェッカー タイプK(男女共用)

まずはもっともスタンダードな梅毒検査キットです。梅毒検査のみに使えます。梅毒以外の検査はすでに行って、梅毒だけが心配と言うあなたに最適です。

感染者が爆発的に増加しています!
 

タイプK

・梅毒

*検体:血液
(専用ツール付属)

¥3,000+消費税
(男女共用)
矢印STDチェッカー タイプK

¥3,000+消費税

◇STDチェッカー タイプO(男女共用)

梅毒はHIV、B型肝炎などと重複感染の多い性感染症です。しかも重複感染すると単独の場合よりも症状が重症化したり、病気の進行が早くなったりすることがあります。

梅毒感染不安があるなら、最低この3つは同時に検査することをお奨め致します。

なお、梅毒に感染しているとHIVの感染確率は何倍、何十倍にも高くなります。その点からも同時検査をお奨めします。

重複感染はより重症化しやすい!
 

タイプO

・HIV
・梅毒
・B型肝炎

*検体:血液
(専用ツール付属)

¥7,750+消費税
(男女共用)
矢印STDチェッカー タイプO

¥7,750+消費税

◇STDチェッカー タイプE(男性用・女性用)

梅毒を始めとするHIV、B型肝炎など放置していると深刻な健康被害をもたらす性感染症と、クラミジア、淋菌という最も感染者の多い性感染症を同時に検査出来るキットです。

最も利用者が多い人気の検査キットです。

そしてクラミジア、淋菌もまた感染するとHIV感染の確率が何倍も高くなります。ぜひ同時検査で安心出来るようにして下さい。

一番人気!主要5項目を同時検査。
タイプEバナー3 ・HIV
・梅毒
・B型肝炎
・クラミジア
・淋菌

¥9,200+消費税
矢印タイプE 男性はこちらから

矢印タイプE 女性はこちらから

¥9,200+消費税

◇STDチェッカー タイプR(男性用・女性用)

人気のタイプEに、これも感染者多いのに気付きにくいクラミジアと淋菌の咽頭検査を加えた検査キットです。

ズバリ、性風俗で遊ぶ機会の多いあなた、不特定多数のお相手がいるあなたにお奨めの検査キットです。

あるいはこの際しっかり検査して安心したいと思うあなた向きです。

主要7項目検査でまずは一安心!
タイプRバナー ・HIV
・梅毒
・B型肝炎
・クラミジア
・淋菌
・クラミジア(のど)
・淋菌(のど)

¥14,750+消費税
矢印タイプR 男性はこちらから

矢印タイプR 女性はこちらから

¥14,750+消費税

◇STDチェッカー タイプF(女性用)

人気のタイプEに、トリコモナス、カンジダと言う女性に感染が多い性感染症検査を加えたキットです。

感染を放置していると不妊症の原因となる可能性もあり、症状が出にくいだけに不安があれば早めに検査を受けて下さい。

代表的な性感染症をまとめて検査
 

 

タイプF

 

・HIV
・梅毒
・B型肝炎
・クラミジア
・淋菌
・カンジダ
・トリコモナス

*検体:血液・膣分泌物
(専用ツール付属)

¥10,250+消費税
(女性用)
矢印STDチェッカー タイプF

¥10,250+消費税

以上、梅毒検査を含む5種類の検査キットをご紹介しました。これらの検査キットの信頼性や、実際に使った人のレビューはこちらからどうぞ。





最後にもう一度繰り返します。平成25年(2013年)から梅毒感染者は急増しています。

特に若い女性に増えています。決して梅毒は過去の性病、自分には関係ないと思わないで下さい。

そして梅毒の特徴は発症と潜伏を繰り返すことであり、また多様な症状が出ることです。

その為あなたが気になっても梅毒だとは思わない可能性もあります。

どうか梅毒が不安になったらぜひ早期の検査を受けて下さい。

今はとても有効な薬があるので早期に発見できれば早期に完治出来ます。

*関連記事:梅毒検査キットの利用者が増えている!
2016年は42年ぶりに感染者が4,000人を突破!