STD研究所のホームページに、STDチェッカーを利用した人たちのアンケート結果が掲載されています。

それを私がグラフ化したので、内容と合わせてご紹介したいと思います。

【今回のテーマと目次】

●テーマ:STDチェッカー利用者アンケート

1.HIV検査を受けた回数

2.検査を受けた理由

3.STDチェッカーを使った理由

4.STDチェッカーを使った感想

5.まとめ

1.HIV検査を受けた回数

まずは、

「今回のHIV検査は何回目ですか?」

と言う質問です。

結果は下のグラフの通りです。

アンケート回数
グラフ1.HIV検査の回数

●1回目 62%(今回が初めて)

●2回目 22%

●3回目以上 16%

6割以上の人が初めてのHIV検査でした。

また、16%の方が3回目以上でした。

まぁ、私自身過去にHIV検査キットは5回ほど使っています。

 

2.検査を受けた理由

さて、次は検査を受けた理由です。

「あなたが検査を受けた理由は何ですか?」

アンケート理由
グラフ2.検査を受けた理由

●念のため 38%

●気になる行為があった 36%

●気になる症状があった 20%

●定期に検査 4%

●その他 2%

念のためにHIV検査を受けた、と言う人が最も多く38%でした。

これは私的にはよく分かります。

つまりどんなにHIV感染に用心深い人でも、日頃の感染予防が機能しているのかどうか、それを確認する方法はHIV検査しかないのです。

HIV感染が不安だから検査を受けるのではなく、安心したくて念のためにHIV検査を受けていると言う人たちです。

それに続くのが気になる行為、症状ですね。

当然ですがHIV感染特有の行為や症状などあり得ません。やはりHIV検査を受けてみるしか方法はないのです。

 

3.STDチェッカーを使った理由

では、HIV検査になぜSTDチェッカーを使ったのか、その理由を見てみましょう。

「あなたがSTDチェッカーを使った理由は何ですか」

STDチェッカー理由
グラフ3.STDチェッカーを使った理由

●便利だから 27%

●病院や保健所へ行く時間がなかった 25%

●人との対面検査が嫌だった 24%

●匿名検査が出来るから 22%

●その他 2%

STDチェッカーの利便性を評価した人が最も多くなっています。

「便利」って言うのは分かりにくいかも知れませんが、要するに総合的に使いやすいと言う評価だと思います。

匿名検査が出来ることを評価した人が22%いました。

もしかしてあなたは郵送式のHIV検査はどれでも匿名検査が可能と思っているかも知れませんね。

しかし、実際には匿名検査が出来ないHIV検査キットもあります。

検査結果が郵送しか出来ないものがあるのです。

むろん、STDチェッカーでは完全匿名検査が可能です。

 

4.STDチェッカーを使った感想

では、STDチェッカーを使った感想はどうでしょうか。

「STDチェッカーは使いやすかったですか?」

使いやすさ2
グラフ4.STDチェッカーの感想

●使いやすかった 82%

●どちらとも言えない 10%

●使いにくかった 2%

●回答なし 6%

STDチェッカーを使った8割以上の人が使いやすかったと評価しています。

これは私としても納得です。

購入前から購入後、使用前、使用後、いかなる場合でもユーザーのフォローがしっかりしています。

検査キットの利用法がしっかり説明されています。動画説明もあって大変分かりやすいです。

むろん、いくら説明が丁寧でも検査キットそのものが使いにくいとダメですが、STDチェッカーは簡単に使えます。

私の場合、凡そ10分で作業完了でした。

 

5.まとめ

今回はSTDチェッカーを利用したユーザー、23,999人を対象に行ったアンケート調査からお届しました。

この圧倒的に多いユーザーの声は他社にはない大いに参考になるデータです。

この手のユーザーの声はけっこうインチキ臭いものが多いのですが、STD研究所の声は信用出来ると思います。

メーカーへの批判の声も掲載されているし、何よりこの数はインチキ出来る数ではないと思います。

ぜひあなたも参考にしてみて下さい。

ユーザーの声はこのページの一番下のリンクからどうぞ。

アイコンボタンご存知ですか?気付かず放置するのがどんなに危険か。

アイコンボタン怖いのは重複感染。感染ルートはみな共通です。
フッターバナー5

最も感染者が多い性感染症検査!
タイプPバナー5 ・クラミジア
・淋菌
・クラミジア(のど)
・淋菌(のど)
*男女共通

¥9,200+消費税
矢印タイプP 男性はこちら

矢印タイプP 女性はこちら
一番人気!主要5項目を同時検査。
タイプEバナー3 ・HIV
・梅毒
・B型肝炎
・クラミジア
・淋菌

¥9,200+消費税
矢印タイプE 男性はこちらから

矢印タイプE 女性はこちらから
STDチェッカーは全26品種!
全26品種 11種類の性感染症に26種類の検査キットが用意されています。

あなたの不安に合わせて選らんで下さい。

矢印STDチェッカー 全リスト