今回の記事はぜひ女性のあなたに読んで欲しい記事です。

あなたの愛する彼は、過去に性風俗で遊んだ経験はありませんか?

「まさか、私の彼に限って・・・」

あなたはそう思いたいでしょうが、実は日本人男性の風俗利用率は世界の中でも断トツトップなのです。

あなたの彼も性風俗で遊び、性感染症の感染リスクにさらされているかも知れません。

そして、それはイコールあなたもまた、性感染症のリスクにさらされている事にほかなりません。

【今回のテーマと目次】

●テーマ:あなたの彼氏は性風俗で遊んでいるか?

1.彼が危ないのなら、あなたも危ない!

2.性風俗利用の実態とは?

3.まとめ

1.彼が危ないのなら、あなたも危ない!

STD研究所のホームページで、STDチェッカー利用者の声を読んでいると、非常に多くの男性が性風俗で遊んだ後に不安になって検査を受けています。

それはオーラルセックスだけの場合もあるし、本番行為まで行った場合もあります。

特別何かの自覚症状がなくても性風俗に行って遊んだ、と言う行為から性感染症が不安になって郵送式の検査キットを購入しているのです。

それに加えて何かの自覚症状、例えば発熱、リンパの腫れ、喉の痛みなどがあれば更に不安は大きくなって検査キットを購入されています。

この風俗遊びによる検査キット購入は私が利用者の声を読んだ限りでは100%男性限定です。

もっとも、世の中には女性用の風俗もあります。

女性がそんな風俗で遊んで性感染症に不安を感じ、検査キットを使う可能性もゼロではないでしょうが、今のところそうしたケースを知りません。

では、風俗遊びによる性感染症のリスクは男性だけのものかと言えば、決してそうではありません。

風俗で性感染症に感染した恋人、夫とセックスを行えば、当然女性側にも感染します。

女性が直接性風俗に行かなくても男性経由で感染してしまうことは決して珍しいことではありません。

事実、私はこれまでに恋人、夫の風俗遊びで感染してしまった女性の体験をそれこそ嫌ってほど読んできました。

これ、本当に多いのです。

 

2.性風俗利用の実態とは?

では、世の男性はどの程度性風俗を利用しているのでしょうか。

最近見つけた、こんなサイトがありました。

『成人男性の買春行動及び買春許容意識の規定因の検討』

この中にデータが出て来るのですが、全国の16歳から69歳の男女3,600名を対象に1999年に調査を行ったそうです。

同調査ではセックスを

「性器挿入にかぎらず性器への接触があり、性的な快感があるもの。」

と定義し金品を支払ってセックスをした経験を尋ねています。

調査の結果、過去1年間にセックスを目的とする性風俗施設を利用したことがある男性の割合は以下の通りでした。

性風俗体験率

20代、30代が2割を超える体験率です。

意外なことに40代から60代はほぼ同じで8%~10%です。

全年代の平均では10%でした。

さて、女性のあなた。このグラフをよく見て下さい。

あなたの恋人、彼氏の年代はどのあたりでしょう。

その年代の男性はグラフのような性風俗体験率なのです。

まぁ、この割合を多いと見るか、少ないと見るか、人によって違うでしょうね。

ただ、言えることはこうした割合で性風俗を利用し体験している男性があなたの周りに存在する、と言うことです。

そして性風俗ではやはり性感染症の感染リスクがつきまといます。

どんなに用心しても感染のリスクゼロにはなりません。

遊んだら必ず定期的に検査を受けて、自分はもちろんパートナーへの配慮も必要ってもんです。

まぁ・・パートナーがいるのに遊ぶことの是非はむろんありますが。

ここではそれはさて置き、事実として性風俗を利用する男性はこんなにいる、と言うお話です。

 

3.まとめ

日本の男性が、過去1年以内に性風俗を利用した割合は10%です。

これは世界的に見ると断然多い数字です。

例えば、

●アメリカ 0.3%

●イギリス 0.6%

●オランダ 2.8%

●フランス 1.1%

●ノルウェー 1.8%

主要国の性行動比較から)

などとなっています。

性風俗だけが危ないとは言えませんが、やはりそれなりのリスクはあります。

私自身、かつては国内外で遊び回っていたので、決して偉そうには言えません。

ただ、冷静かつ沈着に性感染症予防を行う、なんてしょせん無理です。

気が付けばかなり危険な行為をしていたとか、後で思い返すとやっちゃったとか、そんな体験があるのです。

済んでしまったことは仕方ありません。

今後をどうするかはまたじっくり考えるとして、まずは現状がどうか、それを確認するのが最優先です。

その意味で郵送式の検査キットが多くの風俗で遊んだ後の男性に利用されているのは分かります。

そして女性のあなた。

あなたの付き合っている彼氏、恋人は大丈夫でしょうか。

風俗は浮気のうちに入らない、なんてウソぶいていませんか?

風俗なんて不潔で許せない!と激怒する前に、まずは彼氏の現状確認をやって下さい。

病院は嫌だとごねる彼には郵送式の性感染症検査キットをどうぞ。

アイコンボタンご存知ですか?気付かず放置するのがどんなに危険か。

アイコンボタン怖いのは重複感染。感染ルートはみな共通です。
フッターバナー5

最も感染者が多い性感染症検査!
タイプPバナー5 ・クラミジア
・淋菌
・クラミジア(のど)
・淋菌(のど)
*男女共通

¥9,200+消費税
矢印タイプP 男性はこちら

矢印タイプP 女性はこちら
一番人気!主要5項目を同時検査。
タイプEバナー3 ・HIV
・梅毒
・B型肝炎
・クラミジア
・淋菌

¥9,200+消費税
矢印タイプE 男性はこちらから

矢印タイプE 女性はこちらから
STDチェッカーは全26品種!
全26品種 11種類の性感染症に26種類の検査キットが用意されています。

あなたの不安に合わせて選らんで下さい。

矢印STDチェッカー 全リスト