性病の検査キットを購入しようとするあなたに、失敗しない選び方と使い方をガイドするサイトです。
新着コンテンツ
  • HOME »
  • 新着コンテンツ »
  • 性感染症(性病)小事典

性感染症(性病)小事典

性感染症とデキモノ

当サイトでもあなたに紹介しているSTD研究所の、7月特集は「デキモノSTD」でした。 性感染症の中で、感染すると「デキモノ」が症状として現れるものがあります。 デキモノくくりで性感染症を分類するのはちょっと興味深い試みだ …

症状が出にくい性感染症6つって?

最近、よくネットで見かける記事です。 「感染してても気が付かない、症状の出ずらい6つの性感染症とは?」 この記事です。 あえてリンクは貼りませんので、コピペして検索してみて下さい。すぐに出てきます。 さて、感染しても症状 …

感染しても気付かず放置していると・・・

もしあなたが何かの性感染症に感染しても、必ずしも症状が出るとは限りません。 無症候状態のまま感染は進行し、気が付いた時には重症化していることもあります。 今回は性感染症に感染して無症候状態で気づかないと、その後どんなリス …

のどの症状が気になったら

あなたが喉(のど)に異常を感じて、 「もしやあの時に・・・」 と、何かの性感染症が不安になったら。 どうぞこの記事を最後までお読み頂き、適切な処置を行って下さいね。   ◇性感染症と喉の症状 性感染症の中で、感 …

HIV・クラミジア古くて新しい質問

HIVとクラミジアの古くて新しい質問。 もう10年以上も前からネット上で多くの質問が書き込まれ、それが現在もなお続いているという、「古くて新しい質問」 どんな質問か、あなたはお分かりですか?そしてまた、その質問の回答をご …

性感染症は増えている?

ある性感染症検査キット紹介サイトを見ていたら、こんなことを書いてありました。 『近年、性病感染者は増え続けています。女性もカンジダ、トリコモナスなどの性感染症は増加傾向にあります。』 これって、ホントでしょうか? そもそ …

性感染症とは?

性感染症と性病って、どう違うか知ってますか? 私の少年時代、性病といってすぐに思いつくのは淋病と梅毒でした。この2つは少年ながら怖い病気だと思っていました。 そして、性病とは「性器に発症する病気」のことだと思っていました …

性感染症の感染条件とは?

性感染症の感染条件を知っていれば、いろんな感染リスクが分かります。 「HIVって、オーラルセックスでも感染するんですか?」 「素股行為でHIVに感染しますか?」 「キスしただけで感染する性感染症ってありますか?」 などな …

性感染症の病原菌たち

性感染症の原因となる病原菌には、ウイルス・細菌・真菌・原虫などがあります。 性感染症の種類は色々ありますが、その病原菌にも色んな種類があります。 その病原菌を大きく分類すると4種類になります。それがウイルス・細菌・真菌・ …

性感染症の感染ルート

性感染症の感染ルートは、性行為感染・血液感染・母子感染の3つが基本です。 性感染症という名前の通り、主に性行為によってウイルスや細菌などの病原菌が感染していきます。例えば、HIV感染を例にとってみましょう。 平成27年( …

性感染症の検査方法

性感染症検査には色んな方法があり、それぞれメリットもデメリットもあります。 ここでは大ざっぱですがその検査方法をご紹介したいと思います。 また、検査キットではどんな検査方法を採用しているのかをご紹介します。 ・ ◇性感染 …

性感染症の予防法

性感染症の予防はどうすればいいでしょうか。STD研究所のホームページからご紹介します。 当サイトではあなたが自宅で簡単に性感染症の検査ができる検査キットをご紹介しています。 しかし、理想を言えば検査の必要もないくらい普段 …

HIV感染症

HIV感染症がやっぱり一番気になります!あなたもそうではありませんか? かつてHIV感染症は致死的疾患でした。HIVに感染することは数年先のエイズ発症、そして死を意味していました。現在でもなお完治は出来ません。 しかしA …

梅毒

梅毒とは過去の遺物、忘れ去られた性病だと思っていませんか? 昭和20年代はじめ、梅毒の年間感染者は15万人弱、死亡者は4000人以上いました。 梅毒は当時の性病の代名詞であり、不治の病でもありました。 ペニシリンなど抗生 …

クラミジア感染症

クラミジア感染症は感染者が国内に100万人以上いると言われる性感染症です。 性感染症の中で感染者の数が最も多いと言われるクラミジアは、感染しても自覚症状が出にくい性感染症です。女性感染者の80%、男性感染者の50%は何も …

淋菌感染症(淋病)

淋菌感染症は若い男性を中心にとても感染者が多い性感染症です。 淋菌感染症はかつては梅毒と共に性病の代名詞でした。戦後間もない頃には淋病に感染した人は20万人もいたそうです。 現在では定点報告のデータしかありませんので、国 …

性器カンジダ症

性器カンジダ症は女性特有と言っていいほど、女性に多い性感染症です。 性器カンジダ症が他の性感染症と異なるのは、性器カンジダ症の病原菌であるカンジダ・アルビカンスが常在菌であるという点です。 常在菌とは日頃からあなたの体内 …

性器ヘルペス

性器ヘルペスはオーラルセックスによって感染します。 性器ヘルペスはクラミジア感染症、淋菌感染症と並んで感染者が多い性感染症です。病原菌の単純ヘルペスにはⅠ型とⅡ型の2種類があります。 単純ヘルペスウイルスⅠ型は、唇、口の …

膣トリコモナス症

膣トリコモナス症は男性にも感染することがあります。 名前に「膣(ちつ)」とあるので女性特有の病気かと思っている男性がいますが、決してそんなことはありません。間違いなく男性にも感染します。 実はトリコモナス原虫には3種類あ …

B型肝炎

B型肝炎は主に性行為で感染する性感染症の一種です。 肝炎が性感染症とは、あなたもピンとこないかも知れませんね。 確かにB型肝炎もかつては血液感染が主な感染ルートでした。しかし、医療環境が整備された今日、B型肝炎の最大感染 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 検査キット(性病)の選び方と使い方 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.