性病の検査キットを購入しようとするあなたに、失敗しない選び方と使い方をガイドするサイトです。
新着コンテンツ
  • HOME »
  • 新着コンテンツ »
  • 検査キットの選び方

検査キットの選び方

STDチェッカーにしかないセットはこれ!

STD研究所の郵送式性感染症検査キット、STDチェッカーには他社にはない独自のセットがあります。 今回はその中から男性用と女性用をそれぞれ1つずつご紹介したいと思います。 男性の尿道炎を調べる検査キットと、女性のおりもの …

STDチェッカー VS GME検査キット

今回はSTD研究所の郵送式検査キットと、GME医学検査研究所の郵送式検査キットの特徴を比較してみたいと思います。 あなたの検査キット選びの参考にして下さい。 ■STD研究所 ■GME医学検査研究所   ◇STD …

カンジダを自分で治す!

当サイトでは繰り返しこう説明しています 『自覚症状がある場合は検査キットを使わず、すぐに病院へ行って下さい。』 確かにその通りなのですが、たった1つだけ例外があります。 それがカンジダです。   ◇カンジダの再 …

梅毒検査キットはGMEが絶対おススメ!

あなたが梅毒検査をお考えなら、ぜひGME医学検査研究所の梅毒検査キットをお使い下さい。 私が知る限り、GMEだけがTP抗原法とSTS法の2種類を併用しています。 他社の梅毒検査キットではTP抗原法のみで検査しています。 …

提携先病院は購入条件の決め手か?

性感染症の検査キット販売会社の中には、もしも検査キットで陽性だったときに提携先の病院を紹介してくれるところがあります。 今回は、検査キット販売会社と提携先病院の実態とそれが検査キット購入時にどのくらいの意味を持つのか考え …

おりものがヘン?

STD研究所のホームページで、2月特集として掲載されたのがこの記事です。 『おりものがヘン?』 そこで当サイトではかってにタイアップして、今回はおりもの特集で記事を書いてみました。   ◇性感染症とおりもの異常 …

のどの症状が気になったら

あなたが喉(のど)に異常を感じて、 「もしやあの時に・・・」 と、何かの性感染症が不安になったら。 どうぞこの記事を最後までお読み頂き、適切な処置を行って下さいね。   ◇性感染症と喉の症状 性感染症の中で、感 …

尖圭コンジローマの検査キット

尖圭コンジローマの郵送式検査キットをご紹介したいと思います。 あなたの性感染症検査キット選びにお役立て下さい。   ◇間違えやすいヒトパピローマウイルス検査 尖圭コンジローマは当サイトの「尖圭コンジローマ」でも …

B型肝炎は健康診断では見つからない!

B型肝炎、C型肝炎などのウイルス性肝炎は、一般の健康診断では分かりません。 いわゆる「ウイルス学的検査」によってB型肝炎ウイルスやC型肝炎ウイルスが体内にいるかどうかを検査します。 当サイトでご紹介しているB型肝炎、C型 …

膣トリコモナス症の検査キット

今回は膣トリコモナス症の検査キットをご紹介したいと思います。 合わせて膣トリコモナス症で注意すべき点をいくつかお伝えします。   ◇膣トリコモナス症とは? 膣トリコモナス症はトリコモナス原虫の感染によって起きる …

クラミジア自己検査キットについて

ネット上で多く見かけるクラミジアの自己検査キット。 ちょっと見た目には郵送式のクラミジア検査キットに似てる気がしますが、検査原理が全く違います。 そして検査の信頼性という、一番肝心な点も異なります。 今回はクラミジア自己 …

クラミジア検査キットの検査方法について

郵送式のクラミジア検査キットは沢山売られていますが、その検査方法は必ずしもみな同じではありません。 今回は非常に多くの人に使われているクラミジア検査キットを取り上げてみたいと思います。   ◇郵送式の検査キット …

性器ヘルペスの検査キットご紹介

私が知る限り、性器ヘルペスの郵送式検査キットは国内では1種類しかありません。 kensa.biz(医療法人社団理仁会 予防医学研究所)というブランドの検査キットが販売されているだけです。 今回はこの性器ヘルペス検査キット …

初めて性感染症検査キットを使うあなたへ

初めて性感染症検査キットを使おうとしているあなたへ、私からのアドバイスをお伝えしたいと思います。 私が初めて性感染症検査キットを使ったのは2009年の暮れのこと。検査結果が出るまでの間に大晦日、元旦をはさみました。 あん …

尿道炎の検査キット

今回は尿道炎の検査キットをご紹介したいと思います。あなたに尿道炎の不安があれば、ぜひこの記事をお読み下さい。 ◇尿道炎とは? まず、そもそも尿道炎とは何かを説明します。 尿道は膀胱(ぼうこう)から体外までの尿の通り道です …

子宮頸がん検査キットにご注意!

子宮頸がんは30代後半に多い病気で、ヒトパピローマウイルス(HPV)の感染が大きな原因とされています。 そのHPV、及び子宮頸がんの細胞診を行う検査キットが販売されています。当サイトでもご紹介しています。 今回は、その子 …

なぜ咽頭感染は拡大するのか?

厚生労働省のホームページに、こんなページがあります。 『オーラルセックス(口腔性交)による性感染症に関するQ&A』 ここ、あなたもぜひ読んでみて下さい。とても参考になります。   ◇なぜ、性感染症の咽頭感染は拡 …

あなたの年代で感染者が多い性感染症は?

あなたの年代で感染者が多い性感染症は何か? 今回は厚生労働省のデータからあなたの年代に多い性感染症と、それにピッタリの性感染症検査キットをご紹介したいと思います。 あなたの性感染症検査キット選びにお役立て下さい。 &nb …

なぜタイプBは女性用人気No1なのか?

性感染症の検査キットでは断トツ人気のSTDチェッカーシリーズ(STD研究所)ですが、中でも女性用の検査キットとしてNo1の人気はSTDチェッカータイプBです。 今回はなぜタイプBが一番人気なのか、その理由を考えてみたいと …

尖圭コンジローマと子宮頸がん検査

尖圭コンジローマと子宮頸がんの検査についてあなたにお伝えしようと思います。 どちらも同じヒトパピローマウイルス(HPV)が原因菌なのですが、大きくタイプが異なります。今回はHPVの感染検査について説明しようと思います。 …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 検査キット(性病)の選び方と使い方 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.